二浪之愚記

大学に行きたいんですが

【2019年センター試験得点開示】これが下層浪人生の現実です。

 

 

さて、今更だがセンター試験の得点開示が届いたので掲載する。

f:id:yanagita920blog:20190424145203j:plain

二浪もしてこれほど酷い点数を取る受験生はそうそう見られるものではないが、実際はこのくらいの点数が一番生々しく浪人の闇を反映していると言えるのではないか。ツイッターやブログでセンター試験の開示を公開している人はたくさんいるけれど、大半が八、九割を超えていたりする。「多浪してセンター七割が限界」というような層は成績を晒さないし、そのうえ消息が不明になっている場合も少なくない。このようなタイプの浪人生はもはや知能やら勉強法以前に人間性が大学受験に適していないのだろう。

自分に何が必要なのかを吟味し適切な方法で努力を積み上げるには、ある種の理性(自制心)が求められるが、私にはそれが致命的に欠如している。つまり現状の私では努力することすら不可能なのである。

大学受験を完全に諦めることはないだろうが、これまでと同じようにグダグダと続けていても成功する未来が見えない。今後はしっかり働いて極力自力で生きていくことから始めよう。そうすることで社会的に成長できれば嬉しい限りである。その後に大学合格も果たせたらこれ以上素晴らしいことはないだろう。